目指せヒップアップ!台所での家事中に「ながら筋トレ」をやってみました!

ながら筋トレ

新潟県39歳主婦
鏡を見ていたら、お尻の筋肉が落ちてたるみが気になるようになってきました。

 

スキニージーンズなど、体にフィットしたパンツが多い最近のファッション。

 

足の引き締め効果がある下着や伸縮性のあるジーンズを履いたとしても、お尻のたるみはなかなか隠すことができません。

 

「ダイエット」という言葉が頭に浮かびましたが、家事で忙しい主婦にとって運動や筋トレのために時間を作るのは至難の業ですよね。

 

そこで思いついたのが、台所で家事をしながら行う筋トレでした。

 

流し台の前で食事の支度をしながら、かかとの上げ下げを10回ずつ、片足を伸ばして後ろに上げる動作を10回ずつ行います。

 

そして、シンクの下から物を取り出した後は、ゆっくりとスクワットをしながら立ち上がるようにしたのです。

 

筋トレを始めたばかりの頃は、お尻と太ももが筋肉痛になり辛い思いをしましたが、あきらめないで継続していくうちに体が慣れてきました。

 

筋トレ開始から1ヵ月後、お尻周りがきついと感じていたジーンズを、すんなりと履くことができるようになったのです。

 

お尻にも筋肉がついたのか、たるみがなくなってきたので嬉しく思っています。

 

台所で家事をしながら行う筋トレは大成功でした。意外にも、肩こりも改善されたんです。

 

改めて運動や筋トレをする時間を作らなくても、台所に立つ時間を活用して「ながら筋トレ」をすれば、十分ダイエットのための運動や筋トレができることが分かりました。

 

今度はワンサイズ小さなジーンズを履くことを目標にして、これからも筋トレを継続していこうと思います。

 

トンデケアTOP

TOPページでは、飲むだけで関節痛、神経痛、筋肉痛が飛ぶように消えると、今話題の医薬品『トンデケア』を一番お得に買う方法について解説しています。『トンデケア』に興味がある方はTOPページをご覧ください。